So-net無料ブログ作成

西元町~山の街 [街歩き]

11月5日はお休みをいただいて、神戸市の街歩き。
そして、NEWデジカメのデビュー戦でもあります。

14:10頃、神戸高速鉄道の西元町駅に到着。

西元町~山の街 002.jpg
JRのガードをくぐります。
この辺りは、完全に都心の風景。

西元町~山の街 004.jpg
普段は味わえない、平日の商店街の雰囲気を楽しみます。

「下山手通」を越えて宇治川沿いに北に歩き、「矢部町」に入ります。
ここから坂を上って、山に近付いていきます。
西元町~山の街 013.jpg
山際の街並みが素敵です。

中央区から兵庫区に入り、「神田町」、「五宮町」、「上祇園町」と歩いて、
国道428号線に出てきました。
国道はここから道幅が狭くなっており、山岳コースとなっています。
国道の脇にもう1つ道があったので、そちらを歩いていきます。

西元町~山の街 027.jpg
すぐにこのような景色になります。
これが神戸の街歩きの醍醐味ともいえるかもしれません。

狭い道ですがバス停があり、バス路線になっていることが分かります。
西元町~山の街 034.jpg
急カーブにはランプが設けられており、市バスの接近が分かるようになっています。
つぼっちが歩いているときに、ちょうど黄色いランプが点灯しました。

西元町~山の街 035.jpg
来たのは阪急バスだったんですけどね(笑)

西元町~山の街 036.jpg
山麓バイパス(有料)の天王谷ICの下をくぐっていきます。
道幅が狭く、バスの走行も非常に困難なのが伺えます。

国道428号線とクロスし、今度は左側を歩いていきます。

西元町~山の街 042.jpg
高座第一砂防ダム。
このようなささやかなダムが、都市に住む人々を災害から守っています。
完成は1951年と、歴史のあるダムです。
いろいろな目的があるのも、ダムの魅力の1つです。

しばらく歩くと、久しぶりの集落に到着。
西元町~山の街 046.jpg
左には「飛び出し坊や」の姿も。
なかなか味わいのある街並みです。

ここから先には民家も無く、国道428号線を歩いていかなければなりません。
歩道の無い道、ましてや国道を歩くのは、やはり危険が伴います。
兵庫区から北区に入り、天王谷川沿いに山岳コースをせっせと上っていきます。
この辺りは「山田町下谷上」という地名ですが、地図で調べると、
かなり広い地域であることが分かります。
ちょうど小部トンネルに差し掛かったとき・・・

西元町~山の街 057.jpg
ダムが見えてきた!!
もはや興奮を隠し切れません(笑)。
一刻も早くダムに向かいたいという衝動を抑えきれず、トンネルを足早にくぐっていきます。
トンネルを出たところにダムへの脇道を発見。

西元町~山の街 061.jpg
しかし、トンネルの向こう側は完全に景色が違っていました。
山の中に、突如住宅街が出現。
「鈴蘭台」の街並みです。
とりあえず、ダムに向かいます。

西元町~山の街 072.jpg
天王ダム。
重力式コンクリートダムの、重厚な感じがたまりません。
ダム好きでない方には、何を言っているかさっぱり分からないでしょうが。。。

ダムを堪能したところで、もと来た道へと引き返します。
西元町~山の街 074.jpg
途中、さっきはいなかったヘビさんに遭遇して、ビックリしてしまいました。
神奈川では野生のシカにも会ったことだし、ヘビならなんとかやり過ごせるようになりました。
たくましくなったもんだ(笑)。

国道428号線に戻り、鈴蘭台方面には向かわず、有馬方面に進みます。
西元町~山の街 081.jpg
商店も多く、安心して歩くことができます。
同じ国道でも、場所によって姿がまったく違っているのがおもしろいです。

西元町~山の街 085.jpg
快進撃(?)を続け、小部峠を越えていきます。
この交差点から県道16号線が山の中へと誘惑してきましたが、
危なそうだったので無視することにしました。

西元町~山の街 089.jpg
「筑紫が丘」の住宅地。
本当に山に囲まれたところです。

西元町~山の街 091.jpg
「やきもち地蔵前」交差点。
「やきもち地蔵」は、けっこう有名なお地蔵様のようです。

西元町~山の街 096.jpg
この交差点から西に入り、先ほど遭遇したヘビのような、くねくねした坂を上っていきます。

西元町~山の街 098.jpg
16:50頃、神戸電鉄の山の街駅に到着。
駅名がそのまんまですが、そこが良かったりします。

神戸の都心から山の街まで、景色の変化とダムの魅力を楽しむことができました!

※今回歩いた街
兵庫県:神戸市中央区、神戸市兵庫区、神戸市北区
タグ:兵庫県
nice!(7)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 7

コメント 10

クロヒコ

4枚目の写真に目を疑いました。
よもやこんな本格的な山歩き展開になろうとは、神戸すごすぎます。
茶色いヘビさんは、自分が近所の神社で見たものに似ています。
ちょっと調べたのですが「ジムグリ」(地潜)というやつみたいです。
最初見つけたときはびっくりするんですが、動いている様子を見ているうちに可愛く感じてきます。
by クロヒコ (2010-01-25 00:54) 

mo

 やきもち地蔵って、お餅の方のやきもちなんですね。
http://blog.ikkoan.com/article/34502284.html
by mo (2010-01-26 13:35) 

mie

「やきもち地蔵」さん、ぜひ、いわれを聞いてみたいですね。
by mie (2010-01-27 05:07) 

toshi

こんばんはー
確かに逞しいですね~^^
私は蛇は苦手です^^;
やっぱり山が出てこないとつぼっちさんらしくないですね♪
by toshi (2010-01-27 22:12) 

こきりこ

やきもち地蔵とても素敵なネーミングですね。
私・・・・蛇苦手です。

by こきりこ (2010-01-28 16:59) 

つぼっち

>クロヒコさん
神戸の街は、北に歩けばすぐに山にぶつかってしまいます。
ヘビについては、気持ち悪い感は拭えないですが、
特に嫌というわけではなくなりました。
by つぼっち (2010-02-06 18:43) 

つぼっち

>moさん
本物のお餅の方だったようですね。
by つぼっち (2010-02-06 18:44) 

つぼっち

>mieさん
いろんなお地蔵さんがいて、興味深いです。
by つぼっち (2010-02-06 18:45) 

つぼっち

>toshiさん
別に山が取り立てて好きってわけではないんですが、
なんでいつもこうなっちゃうんでしょう。。。
by つぼっち (2010-02-06 18:47) 

つぼっち

>こきりこさん
毒蛇だったら嫌ですが、害が無ければまぁいいかな、
と思えるようになりました。
by つぼっち (2010-02-06 18:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。