So-net無料ブログ作成

PL~青学~東芝~阪神~日本ハム~オリックス・・・ [野球]

どうしてもこのことを書かずにはいられません。
阪神・日本ハム・オリックスでプレーした坪井智哉が、ついに現役を引退してしまいました。

暗黒時代真っ只中の阪神に、彗星のごとく現れた天才打者。
新人の1998年、振り子打法を武器に、鈴木尚典・前田智徳という球界屈指の左打者二人と、
シーズン終盤まで首位打者争いを演じました。
順位は言うまでもなく最下位なので、坪井のバッティングだけが楽しみ(言い過ぎ?)でした。

その後は不振や故障もあり、日本ハムにトレードに出されてしまいました。
が、移籍した初年度に、阪神ファンが悔しがるぐらい打ちまくり、
よくある「阪神を出てから大活躍」(野田浩司的)パターンとなってしまいました。
代わりに阪神に来た野口もよく頑張ってくれたので、結果的にはいいトレードだったと思います。
あのまま阪神にいても、出場機会はほとんど得られなかったでしょうし。。。

しかし、日本ハムでも徐々に出場機会が減り、
2006年オフに一度戦力外通告(そして、戦力外通告を受けた日ハムと異例の再契約)、
2010年オフに二度目の戦力外通告を受けてオリックスに移籍。
オリックスでも結果を残せず、2011年オフに戦力外通告。
普通なら、ここで現役引退を選択してもおかしくないですが。。。

彼には続きがありました。
何と、アメリカの独立リーグでの現役続行。
とことん現役にこだわるその姿勢、どこまでも可能性を求める姿を応援し続けました。
その彼が引退を決めたのですから、本当に限界だったのでしょう。

ところで、坪井智哉という選手で印象深いのは、1998年7月の甲子園での巨人戦です。
巨人先発のバルビーノ・ガルベスは球審の判定にイライラするところを見せていましたが、
坪井の打席でも、追い込んでからの際どい球をボールと判定され、
イライラもMAXに近くなっていました。
そして、次の投球・・・坪井がライトスタンドにホームランを叩き込み、ついにガルベスが爆発。
ピッチャー交代の際、球審にボールを投げつけようとし、
残りのシーズン出場停止となってしまいました(ガルベスご乱心事件)。
その時のホームランがすごく綺麗だったのが、今も脳裏に焼き付いています。
(この時の態度は擁護できないけど、ガルベスも好きな投手だったので余計に印象深いです)

ピークでスパッと引退するのも美学ですが、とことんまでやり切るのも美学。
また一人、好きだった選手が引退してしまいました。
長い間、お疲れ様でした。
また、指導者として帰ってきてくれたらうれしいです。
たくさんの感動をありがとうございました。
nice!(17)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

大河原~月ヶ瀬口 [街歩き]

6月28日は、京都府相楽郡南山城村を歩いてきました。

16:00頃、関西本線の大河原駅に到着。
国道163号線を挟んで、駅のすぐ南側を木津川が流れています。
坂を下りていき、木津川沿いに出てきます。

P6281383.JPG
「恋路橋」という、ロマンチックな名前の橋がありました。

続きを読む


タグ:京都府
nice!(20)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

藤子・F・不二雄展 [街かど]

藤子・F・不二雄展.JPG
現在、大阪では「藤子・F・不二雄展」が開催されています。

つぼっちは「ドラえもん」はあまり観た記憶が無く、「藤子不二雄ワイド」で育った世代です。
「藤子不二雄ワイド」といえば、「パーマン」・「忍者ハットリ君」(途中から「エスパー魔美」)・
「プロゴルファー猿」の3本立てという、何とも贅沢な1時間のテレビ番組でした。
上記の中では、「パーマン」と「エスパー魔美」が藤子・F・不二雄先生の作品になります。
その他では、「21エモン」なんかも好きでした。

子供の頃、「パーマン」に出てくるコピーロボットが欲しかったことを思い出してしまいました。
たくさんの夢を見させてくれた藤子・F・不二雄先生に感謝したいと思います。
nice!(16)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

橋本~久津川 [街歩き]

6月22日は、京都府を歩いてきました。

15:30頃、京阪の橋本駅に到着。
相模原市内にもJR・京王の橋本駅がありますが、こちらは住宅地の中にある駅です。
駅から南に歩き、丘の上の住宅街を目指していきます。

P6221506.JPG
こういう風景に、なぜか惹かれてしまいます。

続きを読む


タグ:京都府
nice!(21)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

ポテトチップス 青森にんにく甘辛味 [好きなもの]

ポテトチップス 青森にんにく甘辛味.JPG
つぼっちは青森県を訪れたことがありません。
いつの日か、津軽半島や下北半島の先っぽの方を歩いてみたいなぁ、
などど思っているのですが、なかなかその機会はありません。

といっても新幹線が通っている県なので、訪れる難易度は高くないはず。
いつもリンゴでお世話になっている青森県、どんなところか気になります。
nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

福崎~新野 [街歩き]

6月19日は、お休みをいただいて兵庫県を歩いてきました。

15:10頃、播但線の福崎駅に到着。
福崎町は姫路市の北東に隣接する町ですが、町内の駅は福崎駅だけです。
踏切を渡り、線路の西側を歩いていきます。
P6191387.JPG
山が近いです。

続きを読む


タグ:兵庫県
nice!(17)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

土用の丑の日 [日常]

今日は土用の丑の日だったので、お昼に鰻を食べました。

恐らく、土用の丑の日に鰻を食べたのは、人生で初めてだと思います。
そもそも鰻を食べること自体がめったに無く、数年に一度あるか無いか、といった程度です。
(吉野家に行ったら、まず間違いなく牛丼しか食べないので。。。)

関西ローカルの朝の情報番組『おはよう朝日です』でも、
土用の丑の日について触れていたのですが、
鰻を食べる風習を広めたのは、どうやら平賀源内らしいとのこと。
コピーライターもやっていた源内(糸井重里の大先輩)が、
夏場の売れない時期に鰻を売り出すために始めたキャンペーンに由来しているそうです。

ニホンウナギが絶滅危惧種となっており、いつまで鰻を食べ続けられるのかは分かりませんが、
日本の文化を体験できた一日でした。
nice!(13)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

夏本番 [日常]

気象庁は21日、近畿地方が梅雨明けしたとみられる、と発表しました。
毎年、「みられる」という表現がモヤモヤするものの、いよいよ夏本番です。
エルニーニョ現象の影響も秋にずれ込んでしまったようで、猛暑が予想されます。
朝、通勤するときに歩いているだけでグッタリしてしまいます。

今年の夏も、歩きに行きたいところはあるのですが、絶対に無理をしないようにしたいと思います。
皆様におかれましても、こまめな水分補給等、熱中症には十分ご注意下さい。

それでは、夏を楽しみましょう!
nice!(16)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

マキノ~新疋田 [街歩き]

6月14日は、滋賀県~福井県の街歩きでした。

14:50頃、湖西線のマキノ駅に到着。
国道161号線をしばらく西に進みます。
知内川にぶつかったところで、川沿いに北に歩いていきます。

P6141344.JPG
山際に集落が成立しています。
平地部は、ひたすら田んぼです。

続きを読む


nice!(19)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

チキンラーメン ブラジリアンチキン [めん]

チキンラーメン ブラジリアンチキン.JPG
1ヶ月以上にわたり、64の熱戦を繰り広げたブラジルW杯は、
ドイツの劇的なゴールで幕を閉じました。

決勝トーナメントに入ってからの試合はどれも素晴らしく、
日本時間5時キックオフの試合しか観られなかったのが悔やまれるほどです。
全試合を地上波で放映してくれたことには、素直に感謝したいです。

そして、W杯出場国の中でも、強さには相当なバラツキがあることも分かってしまいました。
2軍のコロンビア相手に、粉々に粉砕されてしまった日本。
ブラジルほどではないかもしれませんが、プライドはズタボロになってしまいました。
それでも、前を向いていかなければいけません。
4年後に向けて、何をしなければならないのか?
今の協会の体制では難しいでしょうし、問題だらけではありますが。。。

ザッケローニには、ただただありがとうと言いたいです。
日本を離れるとき、長谷部・内田が見送りにきたのを見て、泣きそうになってしまいました。
本番では結果が出ませんでしたが、人間性も含めて好きな監督でした。

日本が出場できるかどうかは分かりませんが、2018年が早くも待ち遠しいです。
全日程が終了して、処分販売のカップめんを食べながら、総集編の番組を観たのでした。
ようやく、通常の生活リズムに戻れます。
タグ:ラーメン
nice!(16)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。